HOMEギャラリー


No.604
SCALE[1:144]
G-ROON
modeling by たみー
Use model: バンダイ 1/144 グルーン
amazonで重戦機エルガイムを探す





作者コメント
■工 作
頭部
顔の真ん中部分をエポパテで少し盛って、若干カーブを変えたくらい。
角はエッジが出てなくてゆるいので尖らせています。
のどのモールドが奥に行きすぎているように感じたので斜めに接着し、ずれた分はパテで成形。動力パイプはホームセンターで買った白パイプに変更。
胸の隙間にはシイタケモールドを設置。

胸部
胸の幅が広すぎるように感じたので両側の黄色い部分でいったん切り離し幅ツメ後、接着。
黄色い部分の上部はエポパテで尖らせるように上に延長。

肩部
肩の中がスカスカだったので、関節を新造。
ガレキのモーターヘッドの肩を複製し、それを元にエポパテもって成形。
さらにそれを複製して両肩揃えました。
肩関節は関節技に置き換え

腕部
ひじ関節は挟み込みなので、思い切って後ハメ後、固定にしています。
前腕部は塗り分けとモールドの甘い部分がったため、いったん切り離して成形後、接着。
手はWAVEの1/144ナイトオブゴールドから流用。

腹部
エポパテで2cmほど延長し、成形。

腰部
ここも関節がスカスカなので、関節は関節技、また股関節部分は隙間をすべて埋めて平らにしています。
リアスカート、サイドスカートには裏にリップを塗ってからエポパテを盛り、裏のモールドを表現しています。

脚部
すね部分まではキットのまま。
足首およびふくらはぎ部分をWAVEの1/144ナイトオブゴールドから流用。
そう違和感はないのではないかと思います。
ひざ裏のコードはホームセンターで買った赤いメッシュチューブに変更。
*バックパックも同様

武器
ランスは若干短く感じたので、持ち手の部分をHGHMオージの鎌から流用。
先端とその付近のとげは刺さる位に尖らせています。

バックパック
構成はキットのままですが、スラスター部分はコトブキヤとビルダーズパーツとに置換。

塗装
かなり悩みましたが、濃い青はジュゴック、アクトザクでも使用したガンダムカラー27+シアン。
薄い青はレシピ不明の残ってた色。
銀色部分はスーパーメタリックのチタン
黄色部分はサンドイエロー
その上から艶消しのトップコート
腹のラバー部分はブラックグレー