RRM TOPギャラリー太陽の牙ダグラム>ブッシュマン

[1/48]
BUSHMAN
by たみー
使用キット:タカラ 1/48 ブッシュマン

★2010年製作テーマ3「ダグラムのキットを作ろう!」参加作品

作者コメント

製作期間約1ヶ月半。
1/48ブッシュマンのキットをもとにMGのフレーム流用で制作しました。
でかくなったので実際は1/40位なのではないかと思います。

■頭部
形状があまりにもトホホなので、ほとんど原形をとどめていません。
キャノピーは両側を少し幅詰めし、コクピットの後ろ側を1cmほど取り付け位置をあげています。
両側のミサイルポッド(?)はエバグリの3.2mmプラパイプにエポパテを盛って新規で作りおこし。
くちばしもエポパテで形状修正。
コクピット内部は1/72 F15のコクピットを流用し、プラ棒を曲げたものを両側に。
あとは艦船パーツやエッチングパーツでデコレート。

■胴体
胴体は一体成型なので胸、腹、腰に分割。
腹部関節はMGゲルググVer1.0を使用。
胸は中央で5mm位幅詰め。
前後も2mmほど幅詰め
肩関節はMGザクVer1.0を使用。
(ゲルググの肩取り付け用パーツとポリキャップの径が一緒なのでそのまま移植)
腰部は左右で2mmずつくらい幅詰め。
前後幅一度前後を接着後、後部アーマー部分で2mmほど幅詰め。

■腕部
基本はMGザクF2。
シールド取り付け部は、ザクの左肩に右肩の接続部と肩シールドの接続部を加工して使用。
前腕のアームガード部分はプラ板で制作。
手はMMGムからの流用。
ナックルガードは幅詰めして使用。

■脚部
ベースはMGゲルググVer.1.0。
太もも部分はゲルググの太ももにエポパテで裏打ちし、できるだけ細く前後左右が平らになるようにしたあと角の部分にエポパテを盛って整形。
すね部分はゲルググのフレームにブッシュマンのキットのすねパーツを接着固定。
そのままではすね部分が短いので段違い部分で切り取って3cmほど延長。

■足首部
MGゲルググVer.1.0のものにエポパテで形状整形。

■武器
基本的にはキットのまま。
銃口はmaichiパーツを使用。

■塗装
茶色:ガンダムカラーブラウン1+マルーン+白を適当に。
グレー:前に使ったものの残り。
赤:マルーン
黄色:サンドイエロー
基本塗装後、エナメルのジャーマングレーでウオッシング。
デカール(一部キットのものを使用、残りはガンダムデカール、ベルテクスを適当に)後、トップコートを吹いて、乾燥後、ジャーマングレー、ニュートラルグレーでチッピング。